TOP > 研究グループ > 例会等案内 / Last update: 2021.11.15

研究グループ例会等のご案内

日本図書館研究会の各研究グループから寄せられた、研究例会案内等の情報を掲載しています。お問い合わせ等は各グループの連絡先にお願いします。

掲載順は開催日付によります。開催の迫っているものから順に表示しています。


図書館学資料保存研究グループ
2021.11.15掲載

図書館学資料保存研究グループ

<12月研究例会案内>
 大阪府に緊急事態宣言が発出された場合,開催方法を変更する場合があります。
ご了承ください。

日 時:2021年12月25日(土)10:00〜12:00
テーマ:国立国会図書館が所蔵せず公立図書館が所蔵・除籍している図書
発表者:水沼友宏氏(桃山学院大学経営学部)
会 場:大阪府立中之島図書館 別館2階(図書館本館とは別棟、裏側(北東側)です)

(2021年度第9回図書館を学ぶ相互講座と共催)

連絡先:中村恵信(元神戸松蔭女子学院大学)
メール:toshokanshiryouhozon@yahoo.co.jp(@は半角に置き換えてください)

図書館学教育研究グループ
2021.10.28掲載

図書館学教育研究グループ

〈第202回〉
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため,Zoomを用いた遠隔会議の形で開催します。

日 時:2021年11月20日(土)14:00〜17:30
    (開始時間が早くなっています。)
会 場:今回の世話人の岡田に連絡いただければ,参加用のURL等をお知らせします。
    yansenmu@gmail.com
    (当日開催中まで承りますが,開催中はすぐに対応できない可能性があります。)
テーマ:司書課程の遠隔授業で使う素材(教材)の探し方と選び方
概 要:2020年度,コロナ禍のために司書課程の授業の多くは対面から遠隔授業に移行した。
    そこで,遠隔授業において有用であろう動画素材をはじめ,授業で使える素材を収集し共
    有することとした。7月,9月例会では,「図書館概論」の素材(教材)を持ち寄り共有
    した。この過程から,素材の情報共有とともに,動画を中心とした各種の素材の探し方や
    その評価方法などを検討する。
     参加者の方には当日の意見交換にも参加いただければ幸いです。
   (研究例会終了後,オンライン交流会をおこないます。飲食をしながら気軽にご参加ください。)
問い合わせ:柳 勝文(龍谷大学)
メールアドレス:yanagi@let.ryukoku.ac.jp
*関心がある方はどなたでもご参加ください

比較図書館情報学研究グループ・図書館サービス研究グループ・図書館学資料保存研究グループ
2021.9.7掲載

比較図書館情報学研究・図書館サービス研究・図書館学資料保存研究グループ

◆比較図書館情報学研究・図書館サービス研究・図書館学資料保存研究グループ11月共同研究例会案内◆
 大阪府に緊急事態宣言が発出された場合,開催方法を変更する場合があります。ご了承ください。
日 時:2021年11月27日(土)10:00〜12:00
テーマ:新型コロナ感染状況下の日本の図書館について
発表者:志保田 務(桃山学院大学名誉教授)他
会 場:大阪市中央公会堂 第4会議室
    大阪市北区中之島1―1―27
(2021年度第8回図書館を学ぶ相互講座・国際図書館情報学会日本支部と共催)
連絡先:大城 善盛(元同志社大学)
メール:zoshiro@kyoto.zaq.jp

→ バックナンバー(開催済の情報)