TOP > 研究グループ > 例会等案内 / Last update: 2018.2.25

研究グループ例会等のご案内

日本図書館研究会の各研究グループから寄せられた、研究例会案内等の情報を掲載しています。お問い合わせ等は各グループの連絡先にお願いします。

掲載順は開催日付によります。開催の迫っているものから順に表示しています。


情報組織化研究グループ
2018.2.25掲載

情報組織化研究グループ

日 時:2018年3月10日(土)14:30〜17:00
会 場:大阪学院大学 2号館地下1階01教室
※いつもの教室と異なります。ご注意下さい。
・JR東海道線「岸辺」駅または阪急京都線「正雀」駅から徒歩約5分
テーマ:ビデオゲームの目録とメタデータモデリング
発表者:福田一史氏(立命館大学衣笠総合研究機構)
概 要:ビデオゲームは世界中で広く普及する文化・資源であるが,その書誌レコードの生産量や流通量
    は限られている。また,複数の研究で,ビデオゲームの目録作成における特殊性が指摘されてき
    たところである。
    本発表では,先行研究を踏まえ,ビデオゲームの目録作成について議論する。まず,立命館大学
    ゲーム研究センター(RCGS)における書誌レコード作成について,マニュアルや入力フォームな
    どのツール・体制・実施事業・ネットワークなどを紹介し,その活動を概観する。RCGSでは10,
    000件弱のゲームを所蔵し目録作成を進めており,文化庁メディア芸術データベースではゲー
    ム分野のデータベース構築も担当している。
    次に,これらの目録・データベースの高機能化,とりわけLOD化という観点で進めている,IFLA-
    LRMに基づいたビデオゲームを記述するためのメタデータモデルについて報告する。さらに,ゲー
    ムの書誌レコード作成を進めるための,課題や展望についても議論したい。

※事前申込は不要です。当日お気軽にご参加下さい。
※問い合わせ:info@josoken.digick.jp(世話人・松井)
※情組研Webサイト:http://josoken.digick.jp/

図書館サービス研究グループ
2017.12.26掲載

図書館サービス研究グループ

日 時:2018年3月10日(土)10:00〜12:00
テーマ:メディアとしての学校図書館:勉誠出版『学校図書館への研究アプローチ』への参画をとおして
発表者:大平睦美氏(京都産業大学教授)
(2017年度図書館を学ぶ相互講座第12回との共催)
会 場:大阪府立中之島図書館別館2階
    大阪市北区中之島1丁目2−10
地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車,1番出口から徒歩5分
連絡先:中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
メール:toshokanhoushi@yahoo.co.jp

図書館学教育研究グループ
2018.2.25掲載

図書館学教育研究グループ

日 時:2018年3月17日(土)14:30〜17:00
会 場:龍谷大学大宮学舎南黌101教室
    ・JR京都駅北西徒歩15分。西本願寺南西隣
テーマ:図書館の現場と大学教育課程をつなぐ
発表者:坂下直子(京都女子大学非常勤講師)
概 要:公共・学校図書館での経験と,大学での図書館学教育を結び,実践と理論の往還を意識しながら,
    いくつかの科目で試みたことを報告し,議論の題材とする。

図書館サービス研究グループ
2018.2.25掲載

図書館サービス研究グループ

日 時:2018年4月14日(土)10:00〜12:00
テーマ:レファレンス調査団訪米(1959)からILISSまで:岩猿敏生に始まる国際図書館研究
発表者:志保田務氏・前川和子氏
(2018年度図書館を学ぶ相互講座第1回との共催)
会場:大阪府立中之島図書館別館2階
   大阪市北区中之島1−2−10
    ・地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車,1番出口から徒歩5分
連絡先:中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
メール:toshokanhoushi@yahoo.co.jp

図書館学教育研究グループ
2018.2.25掲載

図書館学教育研究グループ

日 時:2018年5月19日(土)14:30〜17:00
会 場:龍谷大学大宮学舎南黌101教室
テーマ:未定
発表者:未定

→ バックナンバー(開催済の情報)