TOP > 研究グループ > 例会等案内 / Last update: 2019.5.21

研究グループ例会等のご案内

日本図書館研究会の各研究グループから寄せられた、研究例会案内等の情報を掲載しています。お問い合わせ等は各グループの連絡先にお願いします。

掲載順は開催日付によります。開催の迫っているものから順に表示しています。


図書館サービス研究グループ
2019.2.23掲載

図書館サービス研究グループ

日 時:2019年5月25日(土)10:00〜12:00
テーマ:JLAの司書職に対する考え方の限界
発表者:大城 善盛氏(元同志社大学)
(2019年度図書館を学ぶ相互講座第2回との共催)
会 場:大阪府立中之島図書館別館2階
    大阪市北区中之島1丁目2−10
    地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車,1番出口から徒歩5分
連絡先:中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
メール:toshokanhoushi@yahoo.co.jp

情報組織化研究グループ
2019.5.8掲載

情報組織化研究グループ

日 時:2019年6月15日(土)14:30〜17:00
会 場:京都大学附属図書館3階共同研究室5(京都大学吉田キャンパス本部構内)
    京阪「出町柳」駅から徒歩(約20分),阪急「河原町」駅・JR「京都」駅から
    市バス「京大正門前」または「百万遍」下車(約20〜30分)
    《京都大学のご所属ではない皆さまへ》
     入館に際し,以下のとおり手続きが必要です。
     1.附属図書館インフォメーションカウンターにて,来館目的として「共同研究室5で開催される
       勉強会に参加」の旨をお知らせ下さい。
     2.所定の利用申請書にご記入下さい。
     3.お名前の確認できるもの(運転免許証,職員証など)をご提示下さい。
テーマ:電子リソースデータの「共有」と展開−「これからの学術情報システムの在り方(2019)」を踏まえて−
発表者:飯野勝則氏(佛教大学図書館)
概 要:「これからの学術情報システム構築検討委員会」の傘下に置かれた「電子リソースデータ共有作業部会」で
    は,図書館をはじめとする各機関の間で電子リソースの各種データを「共有」することを目的とし,さまざ
    まな活動を行ってきた。電子リソースデータ共有作業部会が扱う共有には,「各機関から外部に対して行う
    共有」と「外部から各機関に対して行う共有」の2種類の概念が存在する。本発表においては,電子リソー
    スデータ共有作業部会が目指してきた,これら2種類の共有を具現化する取り組みの内容,ならびに今後の
    展開と方向性について,「これからの学術情報システムの在り方(2019)」を踏まえる形で報告する。
参考文献:「これからの学術情報システムの在り方(2019)」https://www.nii.ac.jp/content/korekara/archive/

※事前申込は不要です。お気軽にご参加下さい。
※問い合わせ:info@josoken.digick.jp(世話人・今野)

愛知研究グループ
2019.5.8掲載

愛知研究例会

日 時:2019年6月19日(水)18:45〜20:45
会 場:名古屋都市センター14階 第5会議室
    (JR・地下鉄「金山」駅南口すぐ)
テーマ:司書長という職名があった
発表者:田中敦司氏(名古屋市北図書館)
要 旨:名古屋市図書館には,1950年代にごく短期間だけ設置された司書長という職がある。現在は存在しない。
    これは,わずかな期間だけ存在した職だったことがわかった。

◎発表希望者を求めています。希望者は,要旨100字を添え,下記までご連絡ください。発表要旨は,『図書館界』
 『大学図書館問題研究会東海地域グループ会報』に掲載されます。
◎愛知研究例会は6月,7月,9月,10月,11月,の5回開催を予定しています。なお,過去の資料などは,
 1年前まで保存しています。

[連絡先]
〒462―0037 名古屋市北区志賀町4−60−31
  名古屋市北図書館 田中 敦司
  TEL:052―912―8111
  Eメール:a.tanaka.g8@city.nagoya.lg.jp
〒464―8662 名古屋市千種区星が丘元町17−3
  椙山女学園大学文化情報学部 山本 昭和
  TEL:052―781―5964
  Eメール:a-yamamoto@sugiyama-u.ac.jp

図書館サービス研究グループ
2019.2.23掲載

図書館サービス研究グループ

日時:2019年6月22日(土)10:00〜12:00
テーマ:「100の才能の図書館」とプロジェクト「2040年の図書館」:オランダの公共図書館の事例から
発表者:柳 勝文氏(龍谷大学)
(2019年度図書館を学ぶ相互講座第3回との共催)
会 場:大阪府立中之島図書館別館2階
    大阪市北区中之島1丁目2−10
    地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車,1番出口から徒歩5分
連絡先:中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
メール:toshokanhoushi@yahoo.co.jp

図書館学教育研究グループ情報組織化研究グループ
2019.5.21掲載

図書館学教育研究グループ・情報組織化研究グループ

図書館学教育研究グループ&情報組織化研究グループ合同例会案内
日 時:2019年7月20日(土)14:30〜17:00
会 場:近畿大学 20号館 5A・5B教室
    近畿大学 東大阪キャンパス(東大阪市小若江3-4-1)
     ※近鉄大阪線「長瀬」駅下車徒歩10数分
     (長瀬駅までは鶴橋駅から約10分、難波駅から約15分)
      https://www.kindai.ac.jp/access/
     ※図書館学教育研究グループは、会場が龍谷大学から変更になっています。
      ご注意ください。
テーマ:司書科目「情報資源組織論」「情報資源組織演習」をどう教えるか
発表者:岡田大輔氏(相愛大学) ほか
概 要:司書科目「情報資源組織論」「情報資源組織演習」を教えるにあたって、新NCR
    をどうやって学生に興味を持たせつつ授業ができるか、目録の面白さ・本質をど
    のように学生に伝えるかは重要な課題となっている。
    本研究例会では、目録を専門とする研究者も交えて、司書科目「情報資源組織論」
   「情報資源組織演習」について出席者全員で語り合うことを目的とする。そうした
    ディスカッションの足がかりとして、まず は岡田氏から問題提起のプレゼンテー
    ションが行われる。
※事前申込は不要です。気軽にご参加下さい。
※問い合わせ:事務局・川原 亜希世
       akiyo0101@yahoo.co.jp

比較図書館情報学研究グループ
2019.5.8掲載

比較図書館情報学研究グループ

日 時:2019年7月27日(土)10:00〜12:00
会 場:大阪府立中之島図書館 別館2階
    大阪市北区中之島1丁目2−10
大阪メトロ御堂筋線/京阪電鉄共に「淀屋橋」駅下車,1番出口から徒歩5分
テーマ:イタリア マラテスティアーナ図書館(Biblioteca Malatestiana)とその歴史的背景
発表者:山本貴子氏(大谷大学教授)
概 要:チェゼーナ(イタリア)には,1450年頃に建てられたマラテスティアーナ図書館がある。
    ここは世界最古の公共図書館の一つとして,UNESCOの「世界初の記憶遺産」に認定されている。
    この図書館については,日本の図書館界ではほとんど知られておらず,その図書館の歴史的意義を紹介する。
(2019年度図書館を学ぶ相互講座第4回との共催)
連絡先:大城善盛(元同志社大学)
メール:zoshiro@kyoto.zaq.jp

図書館サービス研究グループ
2019.5.8掲載

図書館サービス研究グループ

日 時:2019年8月24日(土)10:00〜12:00
テーマ:市民協働による図書館整備〜瀬戸内市の政策形成過程を中心に〜
発表者:嶋田 学氏(前・瀬戸内市民図書館 奈良大学)
(2019年度図書館を学ぶ相互講座第5回との共催)
会 場:大阪府立中之島図書館別館2階
    大阪市北区中之島1丁目2−10
    地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車,1番出口から徒歩5分
連絡先:中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
メール:toshokanhoushi@yahoo.co.jp

図書館サービス研究グループ
2019.5.8掲載

図書館サービス研究グループ

日 時:2019年9月28日(土)10:00〜12:00
テーマ:北欧の図書館をめぐって(仮題)
発表者:孫 誌衛氏(大手前大学)
(2019年度図書館を学ぶ相互講座第6回との共催)
会 場:大阪府立中之島図書館別館2階
    大阪市北区中之島1丁目2−10
    地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車,1番出口から徒歩5分
連絡先:中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
メール:toshokanhoushi@yahoo.co.jp

→ バックナンバー(開催済の情報)