TOP > 大会・研究会等 > 研究例会 > 2020年度 > Last update: 2020.3.1

第358回研究例会

寄贈図書による文庫


研究例会は会員以外の方も含め、どなたでも自由にご参加いただけます。ぜひお越しください。
日 時:2020年5月22日(金)19:00〜21:00
テーマ:寄贈図書による文庫
発表者:西野 稔氏(大阪市立大学大学院)
要 旨:本を処分したい人はどこでその本を片づけるだろうか?古本屋,図書館,資源ごみなど色々な方法がある。
    しかし,知識の塊りである本を使えないようにゴミとして廃棄するのに,気が滅入る人も多いと思う。
    自らの本を他に役立てたくて寄贈することによって成り立っている文庫がある。鉄道の駅や公共の場所など
    にそんな文庫が数多くあり,文庫の上で行われる寄贈者と利用者の関係,そして文庫を管理する者について,
    私は研究している。まだまだ研究を始めたところで事例は関西を中心にしか集まっていないが,この三者と
    文庫のことについて研究状況を報告する。
    図書館で寄贈を受けているところもあるが,寄贈文庫という形で読まなくなった本をシェアするのも一つの
    方法と事例を紹介する。
会 場:日本図書館研究会事務所 大阪市西区江戸堀2―7―32 ネオアージュ土佐堀 205号室 大阪シティバス
    88系統「天保山」行きバス「土佐堀二丁目」下車すぐ 地下鉄四つ橋線「肥後橋」・千日前線・中央線
    「阿波座」駅下車10分 京阪中之島線「中之島」駅下車6分