TOP > 概要 > 組織 >

総会

日本図書館研究会の最高決定機関で最重要事項(会則の変更など)を決定する。
定例的には開催しない。

総会は理事長が招集し、本会の運営に関する最重要議案(会則の改正など)について全会員が参加し、議決する機関であって、会員の1/10以上の出席(委任状を含む)で成立する。議決は出席会員の2/3以上の同意を必要とする。
会員の1/10以上の請求がある場合は総会を開催せねばならない。
(→「会則」第10条第1項(総会)参照)